INTERVIEW

メディア運営部 T.S

担当業務は?

私は『ファストレンド』をはじめとした複数のメディアで、記事の作成と管理を行っています。

 

記事の作成というと一人で画面とにらめっこしながら黙々と作業する印象だと思います。

 

ですが、私達は「こういうアプローチで記事を作ろうと思うけどどうだろう?」とか、「こういう内容のコラムだったらわかりやすいかな?」といったことを、記事を作成するときやリライトを行うときは話し合うようにしていて、読んだ人がわかりやすいと思ってもらえるような発信ができるよう意識して取り組んでいます。

仕事のやりがいは?

自分が感じているやりがいは2つあります。

 

ひとつは、常に新しい情報を得られることです。
業務の中で最新の情報や知識に触れることができて、その都度情報を蓄積していくのが楽しみのひとつでもあります。
他の記事作成時に意外なところで役に立ったり、社内外のいろんな人とお話するときの話の種になったりしてすごく面白いですね。

 

そしてもうひとつは、自分の書いた記事が多くの人の目に触れること。
自分の書いた文章を多くの人に見てもらえる機会は今までほとんどありませんでした。
そんな自分の記事の閲覧数が伸びていると単純にすごく嬉しくなります。

 

多くの人に的確に情報を伝えるために、もっと文章やデザイン、見せ方などたくさん勉強しよう!というモチベーションに繋がります!

仕事風景

仕事の厳しいところは?

作成に時間をかけたからといって、良い記事には繋がらないところですね。

 

書き直しをしても、閲覧数が伸びないことも中にはあります。
時間をかけて調べてた情報をたくさん書いても、ユーザーのニーズに合致していなければ見てもらえないこともあるんです。

 

ユーザーが求めている情報をいかにわかりやすく伝えるか、というところは常に意識していますが、まだまだ苦戦しています……。

今後の目標は?

自分の携わっているメディアをみんなに「そのサイト知ってる!」と言われるくらいのメディアにまで成長させることですね。

 

自分が担当しているメディアはどれも伸びしろのあるメディアなのですが、「その記事見たことある」と言われたことはあってもメディア名自体を知られていないことが多いです。

 

やっぱり自分が担当しているメディアはとてもかわいいので、「こんな記事もあるんだよ!」ともっと知ってもらえるメディアにしていきたいですね。

その他の社員紹介